Home > 大津祭のご紹介 > 「大津祭(おおつまつり)ってどんなお祭りなんだろう?」

「大津祭(おおつまつり)ってどんなお祭りなんだろう?」

ちま吉


すごく昔から、大津は琵琶湖の水運の港としてにぎやかだったんだ。 特に江戸時代には、町が幕府の領地になり、京の都への荷物が集められ、蔵屋敷が立ち並ぶほど、すごく栄えていたんだよ。東海道五十三次のうち最大の宿場町でもあったんだよ。商いが繁昌していたのと同じように、町人の文化もそのころとても盛り上がっていたそうだよ。
大津祭は江戸時代の始めにはじまったという記録が残っていて、その後約400年の歴史を受け継ぐ伝統ある祭なんだね。立派できれいな曳山を見ていると、そのころの大津の町人たちの心意気が感じられるよね。
そして、平成28(2016)年には、国から重要無形民俗文化財に指定されたんだよ。すごいでしょ!!
comment closed:
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

Home > 大津祭のご紹介 > 「大津祭(おおつまつり)ってどんなお祭りなんだろう?」

Page Top